ニュージーランド自由帳 

ロトルアでホームステイを運営しながら、日常生活や英語、ワーキングホリデー、留学などのお役立ち情報を書いています!

ワーホリさんが英語の違いで盛り上がったはなし

Posted by ルイーズケーキ on   0 comments   0 trackback

ある時、以前わが家でホームステイをされた、
ワーホリHさんが遊びに来てくれた

彼女は牧場に滞在中で、そこのホストマザーの英語について、
こんなはなしをしてくれた。


洗濯物を干し終わり、部屋に戻ろうとしたときに、
ホストマザーのVさんが、豚がどうの・・・と話しかけてきた。

でもよく聞くと、洗濯物についての内容。
う~ん・・・、と考え、Peg(ペグ=洗濯ばさみ)ね!と思い当たる。

Vさんは他に、Ten(10)をティンと発音している。

そこで、同じお宅に一緒に滞在中の日本人ワーホリさんたちと、
おや?と思う単語を書き出してVさんに見せたら、
発音大会になったそうな

これが大ウケで、すごく楽しかったそうな。


そういわれてみると、
うちのキッズたちも、Vさんに近い発音をしている。

中で気になったのが、熊(ベア)なので、
君たちはビアと発音しているよねと聞いたら、
ベ・アだと、
大きな声でゆっくり発音された。

まるで私がおバカさんのかのように・・・

でも、他のニュージー人も、ビアに近い音で発音していると思う。
なので、はい、そうですか、とさらりと流しました・笑。


日本人はアメリカ英語に慣れているだろう。
でも最近、TV番組で、テネシーの人々の会話を聴いたのだけど、
かなり難易度が高いぞ~と思った

そこで、隣で一緒に聴いていた、8歳の長女に、
何言っているかわかる?と聞くと、
わかんなーい、と
(大人ならもっとわかるのだろうけど)


アメリカ英語なら大丈夫かと思いきや、
意外にそうでもないのですね~。

国・地域や人によって、発音やアクセントが違うもんなのです。
でも、英語ネイティブの人たちと会話して、
慣れてくれば、他の英語でもとっつきやすくなるだろう
(知らない単語なら、何ていう意味?と聞くべし)


あとひとつ、
会話ができるようになると、英語がもっと楽しくなりますよん


幼稚園の入り口に、最新の元素記号はAHです。
これはサプライズな元素記号よ、と書いてあった・笑。
これジョークなんですが、意味わかります



そして園庭では、こんなサプライズが待ってました・・・。

P3207578_convert_20170320071640.jpg

死にかけのゴキを見つけ、これボクの友達と豪語するL君。
右隣にいた子は、ゴキはばい菌だらけだから汚いよ、と!

しかーし、L君の黒光の友達を見た先生たちは、
私ゴキは嫌いよ~と言いながら、特に何もせず

ゴキ、たまに見かけますが、
多くのニュージー人は彼らに寛容かと・・・。


セミがようやく静かになってきました。
これからは実りと食欲の秋のニュージーランドです

もうすぐ渡航する方は、季節と気温をよく把握して来ましょうね。

NZワーホリサポート資料を、メールに添付して差し上げますので、
ワーホリが不安だったらご連絡ください!
再度の相談、でもOKです。

nzryugaku@gmail.com
(渡航前+語学学校決意前にどうぞ)



写真を押すと、ブログランクに反映されます☆
お時間があればよろしくです
          
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://louisecake.blog.fc2.com/tb.php/2241-628fe02f