ニュージーランド自由帳 

ロトルアでワーホリさんのサポートをしながら、日常生活や英語、ワーキングホリデーなどのお役立ち情報を書いています!

B型女子のワーキングホリデー

Posted by ルイーズケーキ on   0 comments   0 trackback

私はニュージーランドでワーホリさんのサポートをしている

そして、こちらにやって来るワーホリさんたちに、
気が向いたときに血液型を聞く。

調査しているわけでは全然なく、ただなんとなくです・笑。

すると、B型が多いことがわかった。
NZワーホリの男女比は、女性が圧倒的なので、
細かく言えばB型女子、となる

これはあくまで私つながりのワーホリさんなので、
全体的に見たら違うかもです


で、彼女たちの傾向をちょっと分析をしてみま-す!

まず、B型女子はあまり考えすぎない。
そして、ニュージーランドでしたいことや目的がかなり明確

異国の地での英語生活って度胸がいる。
でも彼女たちは、すごく心配している様子は無い

それよりも、やりたいことがたくさんあるから、
そちらに気が回っている感じ。

たまーにオッチョコチョイをするけど、
それはご愛敬ということで

そして彼女たちは、ひとり旅が好きだと思う。


最近到着された7人のワーホリさんたちの男女比は、
男性2人、女性5人。

男性はAB型とB型、女性はB型3人、A型とO型がひとりずつだった
AとOってこんなに少なかったっけって感じです。

血液型でワーホリが決まるわけでは全然ないのだけど、
B型女子はワーホリ向き(好き)の性格なのかもしれないね。


でも、その他の型の人たち&もっと男性の皆さんも、
ぜひワーホリに挑戦してみて。
ニュージーならステキな体験ができると思いますので~



ニュージー・グレートウォークスの1つ、ワイカレモアナ。

5P2091203_convert_20171105173326_convert_20171107143852.jpg

私が住む北島にあります!
ここ、秘境って感じがしませんか

しかーしわざわざ遠くに行かなくても、タウンのそばにはこんな奇麗な場所が。

6PB102062_convert_20171105173342_convert_20171107143905.jpg

ローカルピープルしか知らないような散策コース。
こういう場所はニュージー全土にありますよん



NZワーホリサポートHP
ここから無料で、「NZワーホリ成功インフォBook」がダウンロードできます。

ワーホリ本来の意味、仕事、
渡航時期、語学学校が不要の理由、など載っています、ご参考に!

私あての相談DMは scewhanz@gmail.com です。
お気軽にどうぞ~。


写真を押すと、ブログランクに反映されます☆
      
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://louisecake.blog.fc2.com/tb.php/2345-f8723002