ニュージーランド自由帳 

ロトルアでワーホリさんのサポートをしながら、日常生活や英語、ワーキングホリデーなどのお役立ち情報を書いています!

ドングリの木を移動しました

Posted by ルイーズケーキ on   0 comments   0 trackback

ある日郵便ポストを覗いたら、こんなお知らせが入っていた。

『大きなドングリの木を、A&Bストリートの角に移動させました。
(ここは住宅地内の交通量が多めの場所)

この木は、古い枝&今後道路に出てしまうであろう枝、
電線に触れないようにするための枝、の剪定、

などかなり費用がかかることを踏まえての、
皆さんの決断なので、宜しくね。

そしてこの第一回目の剪定日は〇月〇日です』
と書いてありました


因みにこの費用というのは税金のことです。

この木を切り倒すことは、
生存させておくよりは簡単だと思う。
更にこの木が無くなって困る人はほとんどいないだろう。

でも 切っちゃえ!とは言わない人々


ニュージーランドは、ヨーロッパからの移民が始まってから、
恐らくかなりの土地や森が牧場になったと思う。

つまり、たくさんの木を切り倒したと同時に、
現在は建築用の木材を育てている=植林+伐採を繰り返している

でも一方では自然保護と永久的な植林活動
が盛んだと思う


ほとんどの木は1年で大成長しない。

つまり大木を1本切ると、
次にそれと同じくらいの大きさの木がもう一本増えるのに、
数百年かかるかもしれないのです。


大きな木が歩道を塞ぎ、歩行の妨げになっているけど、
伐採せず、人がよけて通る国ニュージーランド。

なんか好きだな~


私のお気に入りブルーレイクinロトルア(Rotorua)

いつも行く地点の、反対側に初めて行ってみたら、
こんなキレイなハイキングコースの入り口が

1P2257834_convert_20180228145738_convert_20180228145751.jpg

上の写真の右側には階段がある。
そこを降りると~

森の際に湖が
(本来この部分はビーチらしいです。雨のせいでここまで水が来てます)

3P2257813_convert_20180228145831_convert_20180228145907.jpg

ここでくるっと180度回転するとこんな光景が↓

2P2257812_convert_20180228145805_convert_20180228145817.jpg

遠浅なので、子どもでも安心して泳げます
ここまで行く人はあまりいないので、ほぼプライベート湖状態です


3月17、18日はロトルア・ウォーキングフェスティバル
詳細はここから!

ブルーレイクに繋がっている、
レッドウッドの森で開催されまーす


アウトドアを満喫したいなら安全なニュージーへ~
3ヵ月までならビザは不要。
それ以上の滞在は、ワーキングホリデーが良いかと。

このビザの発給数の制限は無く、入国時のワーホリ用面接も無い。
そして最低1年も滞在できますよ


ワーホリサポートHP
こちらは私が行っているサポートです


ランク用ぽち、お時間があれば
      
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://louisecake.blog.fc2.com/tb.php/2393-6bb2875b