ニュージーランド自由帳 

ロトルアでワーホリさんのサポートをしながら、日常生活や英語、ワーキングホリデーなどのお役立ち情報を書いています!

リピ率高いぞ!ニュージーランド

Posted by ルイーズケーキ on   0 comments   0 trackback

今回は、最近到着されたふたりのワーホリさんのおはなし。

この方たち、ワーキングホリデーは初めてだけど、
実はニュージーランドに来たことがある

まずMさんは、約6年前に家族旅行でニュージーに来て、
途中でわが家に寄ってくれたのです~!

そのときMさんはまだ高校生。
でもニュージーをとっても楽しみ、また行きたい
と思ったようです。

その後社会人としての経験も積んだMさん。

今回は仕事上の時期的なきりが良いし(3月に退職できた)、
更に既に私のことを知っていて、安心できる、ということで、
ニュージーランドに渡航されました~

そしてMさんは、あるバッパーでエクスチェンジの仕事をゲット。
滞在費があまりかからない、懐に優しい生活をしていまーす☆


さてお次はRさん。
彼女の場合は、昨年ニュージーにいらした。

そのときは、私の知り合い宅でホームステイをしたんですよ
短期間だったけど、とても楽しかったようで、
帰国後に、ワーホリしたいです~とご連絡を頂いてました。

ホームステイではホストファミリーにとても良くしてもらったみたい。
そして滞在地ロトルアも気に入った、と言ってました。

なんせここは温泉観光地としてとても有名な場所。

更に、便利なタウンや大きな森、湖、牧場、間欠泉、
キウイ(鳥)がいる観光施設など見どころいっぱいで、
気に入らない人はいないよ!、と言いたいくらいです。

私はここに住んでますが、とっても気に入ってますよ


で、今回Rさんも仕事を辞めて最近渡航されました。

私がおススメするバッパーに2週間ほど滞在した後は、
WWOOF(ウーフ)に行くことが決まっていまーす

このウーフは、労働をすると、滞在する部屋と食事が出るエクスチェンジ。
ワーホリ初の仕事として特におススメです。

NZ人のお宅に滞在でき(基本はね)、
家族ぐるみのお付き合いをしたり、
オーガニック農業を学べるなど、収穫の多い滞在形態だから。

でも、WWOOFは農家さんによりバラエティー豊か。

そこで安心な、私の知り合いの農家さんにRさんがあたってみたら、
OKをもらえたんです、良かったね。


ということで今回は、
リピートさんたちがワーホリとして到着しているおはなしでした。

ワーホリでなくても、旅行だってステキな体験ができると思いますよ。
なので皆さんもぜひお越しくださーい



ここ、どこだかわかります

image61_convert_20180416104627_convert_20180416104640.jpg

そう、正解!!・笑。
ホビット村=ホビトンです。

CIMG0095_convert_20180412210707_convert_20180416104703.jpg

このままここから出して、
どこか(NZの)田舎に置いても違和感なし!だと思う

image90_convert_20180412210646_convert_20180416104720.jpg

この場所、都会のオークランドから車で1時間ちょいの所にあるのに、
すっかりニュージーらしい感じ。

ここに行くなら、春や夏がいいと思いますよ~


ロトルア紹介ビデオを作ってみました



短時間に見所を詰め込んでご紹介しています。
これが全てじゃないですが、ぜひ観てやってくださいね。

そして感想をお聞かせくださーい!


こちらは私が運営しているニュージーランドワーホリサポートHP です

ワーホリのためにろいろ買う必要はなく、
更に語学学校も不要なので、初期費用はかなり安く済みます。

ご相談とワーホリサポート資料のご請求は scewhanz@gmail.com
こちらからでもOKです。

私がお返事します☆


ランク用マフィン写真のクリック、いつもありがとうございます!
    
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://louisecake.blog.fc2.com/tb.php/2413-2224c4da