FC2ブログ

ニュージーランド自由帳 

ロトルアでワーホリさんのサポートをしながら、日常生活や英語、ワーキングホリデーなどのお役立ち情報を書いています!

動物園に行ってきました!

Posted by ルイーズケーキ on   0 comments   0 trackback

ニュージーランドって牧場が多く、
一歩郊外に出れば牧場だらけ、なんてことはある。

つまり、(家畜だけど)動物が身近にいる生活なんです。
なので今まで動物園に行きたい!とあまり思わなかったけど、
先日ついにZOOデビューしました~

行った先はハミルトン動物園
ホームページはこちら

ここはオークランドやロトルアから
車で1~1時間半ほどで到着。

郊外にあり、入り口は小さく、あれ
と思ったけど、中は広かった~!!

P4200058_convert_20180510091039.jpg

公園みたいでしょ??

入口付近には、サイやらキリンなどのサバンナ系、
そしてトラやチンパンジーのようなジャングル系など、
飼育が大変そうな大きな動物がけっこういました。

P4200086_convert_20180510091130_convert_20180510091145.jpg

チンパンジーの赤ちゃん(下)


NZには熊や大きな山猫のような猛獣や、
毒蛇などの危険な生物がいない

家畜だった鹿やウサギ、ポッサム、ワラビーなどが逃げ出して、
野山で繁殖しちゃった、というパターンでの、

野生動物はいるのだけど、その他には?
と聞かれると、ちょっと考えちゃう・・・

そんなニュージーですが、鳥は多めだと思う。

モアポーク(フクロウ)、ウッドピジョン(ハト)、
そして国鳥のキウイなどね(これはいなかったけど)。


あとは、マオリの人が約1000年前にNZに来た時に、
連れてきたと思われるブタちゃん・ク二クニピッグ。

P4200057_convert_20180510091005_convert_20180510091020.jpg

起源が不明らしいです。でもどこかの国か地域かと・・・。

2億年前から同じ姿のトゥアタラ(これはとっても珍しい

P4200028_convert_20180510090920.jpg


など、ニュージー固有種の動物がいました。


園内では、飼育員と思われる人がエサをあげながら、
動物の説明をしている場面に数回遭遇。

このチンパンジーは42歳で、リウマチがある、
とか、この大型の猫は魚を捕まえるのが得意、
なんてことを細かく説明。

動物の生態がわかるので、
とっても勉強になり、動物を身近に感じられました


この動物園の動画はこちらでーす!
写真以外の動物もいますよ~☆



YouTubeでは、これ以外にもニュージーの観光スポットやワーホリ情報などをアップしてます。
気に入ったらチャンネル登録してね


動物園&動物がいる施設情報!

オークランド動物園
キウイ、トゥアタラ、ウェタ(巨大コオロギ)モアポークなどがいまーす☆

ロトルア・レインボースプリングス
キウイ、魚、バードショー、小ジェットコースター(水かかります)など!

クライストチャーチ・オラナワイルドライフパーク
キウイ、トゥイ(鳥)、オランウータンほか(^-^)/


NZワーホリに興味があればご相談を!
経験者で、NZ在住の私がアドバイス&サポートできます
ホームページです!

自力でできるNZ個人旅行と留学
のサポートも始めますので、興味があればご連絡くださいね。

scewhanz@gmail.com


毎回読んでくださりありがとうございます!
最後にぽち、も宜しければ
         
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://louisecake.blog.fc2.com/tb.php/2421-66834baa