FC2ブログ

ニュージーランド自由帳 

ロトルアでワーホリさんのサポートをしながら、日常生活や英語、ワーキングホリデーなどのお役立ち情報を書いています!

神秘の湖・タラウェラ湖

Posted by ルイーズケーキ on   0 comments   0 trackback

最近は気温が高く、お出かけ日和が続くロトルア。
ちょっと涼みたい気分になり、
大好きなタラウェラ湖に行ってきました。



到着したら、ジェットスキーが並んでた
自家用ボート(エンジン付き)に乗る家族連れもいましたよ。


さてここで少し、この地にまつわる歴史のおはなし。

上の写真の右奥に写るタラウェラ山は、1886年に大噴火。
麓にあったマオリの村が溶岩に埋まってしまった。

当時すでにここは、ピンク&ホワイトテラスという珍しい溶岩地形の観光スポットだったけど、
これも埋まってしまいました・・・。

P1030157_convert_20190103150736.jpg

と、感慨に浸っていたら、浅瀬でこんな石を発見
実物はこの写真よりピンク色です。

P1030158_convert_20190103150750.jpg

更にもう少し深い湖底からこんな物が
私の掌より少し大きい。

以前どこかで見たマオリの装飾品に似ているけど、
まさかね・・・(でも古い感じはする)

P1020101_convert_20190103125357_convert_20190103143859.jpg

あまり広くないビーチの奥には桟橋があって、
ここにはソフィア号という遊覧船が停泊していた。

この名前は、ピンク&ホワイトテラスのガイドさんに由来。
今でも故人の名前が残っているなんてステキですね。

P1020141_convert_20190103125509_convert_20190103143959.jpg

この湖は、岸から5mほどで深くなりだす。

P1020134_convert_20190103125429_convert_20190103143924.jpg

だからこの地点で、ジャンプして飛び込むにはちょうどよい深さに
(水深はたぶん2mくらい)

P1020135_convert_20190103125447_convert_20190103143941.jpg

水は結構冷たいけど、我慢すれば入れる・笑。
更に、手前のキッズたちは、小魚を追って遊んでいました


透き通った湖水とちょっと物悲しい歴史。
そして湖底からの素敵な贈り物に心奪われた昨日でした


ひとりでも多くの方に、
ニュージーランドの素晴らしさを知ってもらいたいと思ってます!

必ず、「行って良かった」という気持ちで帰国できると思うので、
ぜひいらしてくださいね~

NZワーホリ、ホームステイ、留学ならこのサイトをご参考に!


いつも押してくださり、ありがとうございます
これはブログランクに反映されます。
        
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://louisecake.blog.fc2.com/tb.php/2518-baace06d