FC2ブログ

養蜂現場のコワイはなし

ニュージーではマヌカというハチミツがとれる。
このマヌカは木で、クローバーのような草ではない。

これって雑木なので、大して珍しいわけじゃないけど、
その花からとれるハニーは、高価な値段で取引されている

そのせいか、養蜂を始めた!といNZ人が私の周りに数人いる。

養蜂って奥が深いので、
今日思い立って明日始められるわけじゃない。
専門学校などのコースで1年くらい学ぶ場合が多い

そしてビーハイブ(巣箱)を揃えて、それを蜜源に置かなきゃならない。
自宅に蜜源があれば良いけど、そんな家はあまりない。

趣味程度なら庭に置けるけど、
実益を求めるなら、それなりの広さが必要だ


最近知り合ったNZ人のSさんには、20代の息子さんが二人いて、
そのうちの一人が養蜂を始めた。

そしてある日その彼が、トラックの荷台に巣箱を積んで牧場に向かった。

(NZの牧場は広く、そこには花が咲いていることが多い。
なので牧場主とかけあって、巣箱を置かせてもらう養蜂家が多い。
置かせてもらう代わりに、とれたハニーをあげるね、的な条件で


さて、その日の夕方、Sさん宅に突然警察がやって来た。

息子さんが運転するトラックが横転して、牧場を転がり落ちてしまったらしい。
トラック大破。そして息子さんは亡くなった・・・。

この報告をしに警察が来たのだった。


日本人が牧場と聞くと、平坦な草原をイメージすると思う。
そういう所もあるけど、アップダウンが多いこともよくある。

更に牧場って私有地だから、
道路がきちんと整備されているわけでもない。

そのため運転ミスなどから、
養蜂家が事故に遭遇することは結構ある。


日本だとこういうことは見聞きしないと思う。
養蜂って見た目が楽しそうでも、
裏はとても大変とか危険だったりするんです。

ということで今回のブログは、
養蜂業の知られていない事実でした。


こちらは、楽しそうに養蜂のお手伝いをするワーホリタクさん



年配のホストファザーがこの仕事をしていた。
ビーハイブは結構な重さがあるので、重労働と言ってました・・・。

そのためこのときは、家賃をタダにしてくれたんだって

YB.jpeg

ワーホリYさんもちょっとお手伝い

Manuka.jpg

こちらがマヌカの花
直径1センチないかも、くらいの大きさです。

マヌカハニーを使ったハチレモドリンク動画!



体調が悪いとき、薬よりも、ハチレモを先に飲むニュージー人は多い
特にマヌカは免疫力を高めるなどと言われております。

ニュージーYouTubeチャンネル
自然、食べ物、観光地、動物など、NZを知りたければぜひ観てね!


語学学校不要のワーホリサポート
ワーキングホリデーのしっかりサポートで、低予算での成功が目標です

ホームステイで英会話を楽しめます!
NZで自然や食べ物も楽しみませんか
わが家で受け入れていますよ☆


いつも押してくださり、ありがとうございます
これはブログランクに反映されます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント