FC2ブログ

クラフト女子のニュージーワーホリ体験記

ニュージーランドワーホリの目的で多いのは、
生活や旅、英語を上達させたい、など色々
そしてほとんどの人は仕事もする。

この仕事が自由にできることが、
他の制度(やビザ)とワーキングホリデーが違う部分

しかーし、仕事にあまり興味が無い人もいる。
それが、昨年末に渡航されたNさん。

彼女のワーホリの目的は、クラフトを体験したい、だった
(これ、ニュージーで盛んなんですよ)

NZさんは日本で服飾関係の仕事をしていた。

古着の繕いや再生、ウェディングドレスの刺繍など、
私には気が遠くなる仕事

彼女はいろいろニュージーで学び&レベルアップさせ、
ゆくゆくはイギリスへ と企んでいる


私の住むロトルアにはクラフト関連のショップやクラスがある。
それらをNさんにご紹介し、「気軽に行ってみるといいよ」とアドバイス。

そして彼女は早速クラスに参加し、いろんな物を作り、
それらの写真を送ってくれました

あり?なぜ外??



実はこれ、ウォーキング&森の写真を撮り、

N1.jpeg

翌日にアクリルペイント

N3.jpeg

彼女の選んだ写真がこちら↑

N4.jpeg

そして彼女の絵がこっち↑
手先の器用な人は、絵も上手いという事実

N5.jpeg

今度は古着を切って、

N6.jpeg

クッションカバーの出来上がり!

N7.jpeg

こちらは、柄布の模様をカットし、
それらを組み合わせてタペストリーを作る
1m以上の超大作です☆


そしてなんと、
これらのクラスに参加したときに知り合った人が、
刺繍の会に一緒に行こうと誘ってくれたらしい

Nさん談

50,60代の人に混じって参加してきました。

みんなそれぞれ作りたいものを持ってきて、
おしゃべりしながら制作する会で、

技巧を凝らした素敵な作品を見ることができて、
とても楽しい時間でした、と。


クラフトだけじゃなく、NZ人との交流も楽しむNさん、
これからもたくさん体験してほしいです


ニュージーワーホリセミナー動画をアップしました!



ワーホリで大金をかけたくない人、セミナーに行けない人、
語学学校ばかりすすめられてうんざりしている皆さん!

ワーホリの本当の意味や、
語学学校に行かず仕事をしてワーホリを成功させる方法など、
とても参考になるのでぜひ観てね


ワーホリサポートサイトはこちら
動画と併せてこれを見るとわかりやすいです!

ホームステイで英会話を楽しめます!
NZで自然や食べ物も楽しみませんか
わが家で受け入れていますよ☆


いつもご訪問、ありがとうございます!
最後にぽち、も宜しければ

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント