FC2ブログ

ヒツジと犬、飼っちゃう?!

ある日ニュージー人の夫が、「子羊を庭で飼いたい」
といきなり言い出したので、即却下。

第一うちの庭は、ヒツジに必要な広さが無い
更に子ども3人の面倒で十分。

一頭を一か月だけ、と何度か言われたけど無視しました。


因みにわが家にはペットがいない
ニュージーでこれは非常に珍しい現象

でもある日夫に、「犬を飼いたいかも」と言ってみた。
(犬なら良いかも、と少し思っただけ)

それを偶然聞いた娘が勝手に大喜び~
「賢いジャーマンシェパードが欲しい」
と犬種を指定してきた

犬は番犬になるし、家族の一員にもなるし、
キッズが面倒を見れば【責任感】も養われるし、
ポジティブな面は多い。

だけど散歩や普段の世話、病気のときの看病など、
私の負担大になるのは、火を見るよりも明らか・・・。

だから「賢い犬がいいね~」と軽くスルーした。


そんなある日、知り合いの牧場にお邪魔したら、
そこにはボーダーコリーの赤ちゃんが4匹いた

生後1週間ほどのパピーで、
目はまだ開いてなくてキューキュー鳴いていた。

そうしたら娘が「モルモットみたい!」と、
愛おしそうに抱っこしながら、目はキラキラ~

も、モルモットて・・・


実はこの子たちは繁殖犬から生まれており、
暫くしたら売られてしまうのです。

それも1匹10万円くらいで

このパピーたちのブリーダーRさんは夫の友達で、
彼は時々うちに電話をかけてくる。

ある日Rさんから電話がかかり、彼からとわかると娘がいきなり、
「100%オフ??」ってニコニコしながときめいていた。

犬欲しさあまりの彼女の勝手な値引きです・笑
とにかく娘は、タダでパピーをもらおうと企んでいる。


うん、確かにモルモットかも・・・

Pup1_convert_20200606135528_convert_20200607124919.jpg

こんな色のボーダーコリーもいるのね

Pup2_convert_20200606135543_convert_20200607124931.jpg

この子はクライストチャーチに貰われて(買われて)いくらしい・・・

さてさて、またZOOMセミナー開催しまーす

WH-Zoom-seminar-4,5_convert_20200607125009

ニュージーランド在住の私が、
国の現状をわかりやすくお伝えします!

更に、ワーホリには語学学校は不要、
じゃあどうやって英語を学べばも説明しますので、ぜひ

scewhanz@gmail.com もしくは、
弊社HP→サザンクロスエクスプレスのワーホリ からお問い合わせを。


こちら、犬のおまけ
約1年前に出会ったパピーの動画です!



いつも貼っている、ブログランクのバナー。
お時間があれば
    
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント