FC2ブログ

日本語でしゃべってくれー!

ニュージーランドで英語で生活しているわたし。

日本語が通じるNZ人は居るけど、
私はお目にかかったことが無い。
(厳密にいえば「お目にかかった」けど、英語で話した)

だから、自分の3人の子どもに対しては、
極力日本語を使おうとしているけど、
最近は英語オンリーになってきている・・・

英語を頑張りたい方から見ると、
羨ましいかもだけど、よいですか皆さん、
家の中で、それも家族に向かって、
自分の母国語(日本語)でない言葉を使うって、
悲しくなるときがある


子どたちはいわゆるハーフだから、
日本語も!と思うけど、わたし一人で話していても限界がある

言語的に勘が良い娘は、
私の日本語を理解してくれることは多いけど、返事は必ず英語

二人の息子たちにに至っては、「は??」とか、
「英語で言ってほしい」と言われる始末・・・


今年4月のコロナのロックダウン中に、
子どもたちに日本語を教えようとした

意味や発音を既に理解している単語の、
簡単な読み書きから始めてみたが、私が挫折した

ひらがなをクリアしても、同じ量のカタカナがあるし、
その後に、エンドレスな漢字が続く。

日本語は、教える方の気合と忍耐力、
教わる方の「学びたい!」という気持ちが1つにならないと無理とわかりました・・・。


でも、13歳の、声変りをした、身長170㎝の長男が、
リンゴのことを「おりんご」と言ってしまう状況には、
ちょっと焦ってますが・・・笑。


日本語をが少しわかる次男が食べている物は

saus_s_5_convert_20201015062657_convert_20201015062712.jpg

ソーセージシズル
ソーセージをBBQしたものを、パンに挟んで頂きまーす☆

ten_grill_4_convert_20201015063149_convert_20201015063205.jpg

この日は、テニスのオープンデーで、
近くのコートが解放されていたので、行ってみました

そうしたら、BBQグリルがあった↑

Ten_2_convert_20201015062939.jpg

中学生のお姉さんに「テニスってね」、と教わるキッズ。

Ten_5_convert_20201015063251_convert_20201015063305.jpg

本物のコーチ(右)も居て、彼の指導も受けたー
おかげで次男は、テニスをすることになりました!


ニュージーでは、英語体験ができるし、
スポーツ好きなら、いろいろ参加できますよん

コロナが収束したら、ワーホリやホームステイで来てね!
参考サイトはこちら↓

NZワーホリサポート
(語学学校は不要、仕事情報たくさんあり!)
NZホームステイ
(観光地ロトルアに滞在します)

scewhanz@gmail.com メールご相談&質問OKです。


ランクボタン、お時間があれば、ぽちっと
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント