FC2ブログ

ウェリントンに行ってみたら!

さて今回は前回のブログの続きです。

ウェリントン市内のホテルには、7時間かけてようやく到着。
そしてそこが、街のど真ん中でビックリ!

行きたい場所に近く、ひじょーに便利、が第一印象

第二印象は、道幅がせまーい!だった。

各所で建物の工事をしていて、元々狭い道がもっと狭く、
2階建てバスが道ギリギリを傾きながら走り、ちとこわかった
(注・中心街から少しそれると広かった)

驚いたのは、人々の歩行速度が速いってこと
それも、日本の都会育ちの私よりも・・・。

どこの国も都市部は同じっていうけど、NZもそうなんだねぇ。
でも、この旅に同行した、13歳の長男の瞳は輝いていた

街中にはこんなオサレな銅像、

we10_convert_20210107173808.jpg

趣のあるOLD BANKのショッピングセンター、

we8_convert_20210107173648.jpg

ニュージーランドにしては高めのビル群、

we4_convert_20201224111705_convert_20210107173556.jpg

買い物好きならワクワクな街並みがここにはあり、

we9_convert_20210107173736.jpg

これとはほぼ無縁の長男は、
「将来ウェリントンに住む!」と息巻く。


とにかく、今回の私の目的は日本大使館で、
ここはあっと言う間に見つかった。

市内で一番立派と思しきビルの中にありました!

私がお邪魔した部署の入り口には小さなドアがあり、
そこにはNZ人の守衛さんが一人。

私が到着すると、彼は極小机から立ち上がり、真面目顔で迎えてくれた。
(この小さな机といかつい守衛さんのギャップがウケた)


このとき、柔術やってます系の彼の心の声を代弁すれば、
「ひまー」だったはず。

来館者は、極小机の上のノートに名前等を書きこむのだけど、
守衛さんは、「このノートに書いてください」、
と言う以外の仕事は、この日はぼ無い、という印象・・・

リストを見る限り、来館者はほぼ居なく、
彼はその他の仕事をしている様子はなかったので、
これが本当なら、平和なニュージーそのまま~、だ


大使館からの眺望がこちら。

we121_convert_20210107173936.jpg

ロトルアとは大違い・・・。

大使館から徒歩3分の、
私が泊まったホテルからの眺望。

we11_convert_20210107173836.jpg

向かいのオフィスビルの中が丸見え・・・笑。


この日は曇り空&寒めだったけど、今回は1泊の強行日程なので、
街を散策することに。

はいこちら、南島へ向かうフェリーです!

we2_convert_20201224111638_convert_20210107173415.jpg

ココから3時間半ほどで南島に着いちゃう

写真を撮る私のそばに居た親子。

we13_convert_20210107174002.jpg

父ちゃんが「こうやって釣るんだ」と教えているのに、
息子はスマホに夢中・・・。


あ、またブログが長くなりそうだ。
なので今日はこのへんで。
続きは後日


と言いつつ、ホテルびっくり話を1つ

ハウスキーパーさんが、私たちの部屋のドアをノック。
でもこちらはそれに気が付かなかったので、いきなり、
「こんちはー!」とドアを開けて入ってきた~。

入室理由は、ダブルベッドをツインに変更する、だった。
(ツインの予約なのにダブルだったので)

大昔私は日本のビジネスホテルでバイトしたけど、
客室を勝手に開けて入るなんて言語道断。
でもニュージーはOKらしい笑笑。


お暇があれば、私の仕事サイトにもお立ち寄りくださーい☆
      ↓
NZワーホリサポート
NZホームステイもあります

scewhanz@gmail.com まで。


もしこのブログが気に入ったら、ランクボタンをぽちっと
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント