FC2ブログ

How to 快適ホームステイ

海外の現地家庭で、
ホームステイしたいなぁと思ったことはありませんか

できれば小さな子どもがいるファミリーのお宅で。

私もそうでした
その点は思うようにはいかなかったけど、
良いホストファミリーに恵まれたんです、ニュージーランドで!

その昔、NZ留学を6週間したときのお宅が、
高級リゾートビーチ沿いにあって、
中年くらいのご夫婦がホストファミリー。

右も左もわからず行ったのだけど、とても良くしてくださった☆

そこで学んだことを今日はシェアしまーす

ポイント1
ホストFの生活を尊重する

時間に余裕のある・無い、は家庭により違う。
そのため、自分ひとりぼっちの時間が多い場合もある、と理解する。

もし連れ出してくれることがあれば、
それは厚意として受けとめて、必ず謝意を表すこと


ポイント2
自分のことは自分でする!

部屋の掃除、洗濯などやってもらおうと思ってはいけない。
自分でします、と先に言っておき、そこで、
洗濯は家族一緒に、と言われたらまとめて洗う、など臨機応変に!

そしてお手伝いも積極的にしょましょう☆


ポイント3
自室に閉じこもらない!

留学やワーホリ、旅行など、どんな形で滞在しようが、
あなたは基本、ファミリーの一員。

できる限り居間に出て、家族と一緒に過ごすべき。
これは互いを理解でき、英語の勉強に役立ちますよ


ポイント4
お土産は大した問題じゃない

日本からあれやこれや考えて持っていく必要はない。
それよりは、ホームステイ終了時に、心から感謝の言葉を述べる。
そして何か渡したいなら、花や小物を現地調達すれば十分です。


とこのようになります!
小さなことを書けばキリが無いので割愛しますが、
これらはぜひ実践してみてくだされ~


この写真もホビット村からです~

1z_convert_20190324114843_convert_20190324230621.jpg

メンテなどで、ここではなんと600人も働いているらしい

広い牧場に村が作られていて、基本屋外がメインの施設だから、
悪天候とかで、花や草木がとんでもないことになることもあるし・・・。

たまにトラックやクレーンが入っていることがあり、
それはそれでギャップが見ものかもね


ロトルアのわが家でホームステイできます
時期は10月頃~2,3月頃の春・夏です☆

1週間~で、英語レッスン、ロトルアのお出かけ、食事も付いてます!
3人の子どもが居て、小学校の見学や、ハイキングなど楽しめるようになってます。

ワーホリや留学の下見を兼ねたり、
生活体験としてぜひいらしてくださいね


このサイトに概要が載っています!
LINE電話相談、資料請求などお気軽に。
(住所や電話番号は伺いません)



この記事役立つね!と思ったら、
ランク用ぽち、もよろしければ
       
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント