FC2ブログ

なぜニュージーランドに住もうと思ったか

本日のブログは、震災前のはなし。


結構早くに結婚した私たちは、長いこと日本生活をしていた。
その間、ウブなニュージーランド人のオットは日本で開花(?)


主に英語講師をしながら、焼き鳥やとんかつの味を覚え、
更に電車を乗りこなし、サッサとひとりで東京巡りして友達を増やした。
私はと言えば、ひたすら働く・・・


日本生活の間に行った観光地と言えば、
近場の箱根や江ノ島、鎌倉。招待され鴨川。
母の実家がある長野あたりだったかなぁ~。


こんな感じでほとんど記憶にないほど、仕事一筋。
仕事のための生活・・・。
子供がいないときはそれでもよかった。


が、一人目を妊娠し、日本で出産、さて今後はどうしようと考えたとき、
日本はあまり魅力的な国ではなかった。


私の場合、ニュージーランドという選択肢があったのは幸運だった。


この2国を天秤にかけ、出した答えがニュージーランド。
子供の教育、英語環境、治安、食べ物など、
NZワーホリで体験したことを思い出しながら、
そしてもちろん、オットの固い後ろ盾もあり、決めた


最初は観光ビザで入国した私だったが、
それを延長し、ワークビザに切り替え時間稼ぎし、永住権を取った。
子供はすんなり市民権までたどり着く


ニュージーランドで迎えてくれたのは、心の友・義母だ
オットがNZ人だった以上にラッキーだと言えるこの義母。


不謹慎だが、もしオットが明日天国に召されても、
義母が居ればやっていけると言っちゃっていい。


日本の生活を全部捨て、NZに来たことは大変だったが、
それだけの価値があったと今は思っている。



近くのお土産ショップで
   ↓



奥から、キウイ(鳥)、ひつじ、キウイフルーツのぬいぐるみ
NZの住人にはあまり馴染みがない店だけど、私はよく行きまーす



こんな私ですが、よろしくです!!
   ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ジモモ オークランド
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント