FC2ブログ

マオリのお姉さん

少し前に書いた2ドル(だけじゃない)ショップ。
ここにはいつも、マオリのお姉さんがいる。


中年のオジサンのときもある。
このオジサンは恐らくオーナーで、
お姉さんが休みのときに入っている、と勝手に私は思っている


彼のことはさておき、このお姉さん。
マオリだけど、ヨーロピアンの血が入っていることがわかる。
でも口を開くと、お~マオリだーとわかる。


話し方が独特だから


たまにTVコマーシャルで流れるマオリアクセントの英語
これを理解するのは結構大変だ。
日本人にとって、最初の難関が英語だけど、
その次のマオリアクセントもしマスターしたら表彰モンだと思う


このお姉さんはお店に立つような人だから、アクセントは強くない。
でも彼女と会話するときは、
どこか気を引き締めてかからないと会話内容を見失う
アクセントもそうだが、話題がすぐ飛ぶから


ま、そんなこんななお姉さん。
先日滞在者さんを連れてお店に顔を出してみた。


ハローと言って入ると、あらこの人たち(滞在者さんのこと)は親戚
と、いつもと同じ質問をされた。
違うんですけど~、どーのこーのと説明。
すると、あなたは何語を話すのと聞く。


また以前と同じ質問をするのねと思いながら、
英語の他は日本語だけですと答えるわたし。
彼女は、私はマオリ語を話すのよ、と。
うんうんそーだろうなぁ~


でもお年寄りと若者の使うマオリ語は結構違うらしい。
『コンピューター』のような新しい言葉が次々出てきて、
老マオリたちはついていけないらしい


マオリは、新英語をマオリ語に置き換え、新しいマオリ語を作る。
だから世代により通じないときもあるとのこと。


と言いながらガハハ笑いをするお姉さん。
なんだか好きだなぁ~




ロトルアには、こんなマオリ女性の彫り物もある
   ↓



男性版はよくあるが、女性はあまり見ない気がする。
アゴに刺青をするのが特徴
本当に入れている人をたまに見かける!


痛いのキライな私には絶対に無理だ。
オシャレでも無理無理・・・


あ、こっちは無理してでも押してくだされ~(笑)
   ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ジモモ オークランド
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント